2010年6月13日 (日)

先週は5日連続まともに弁当を作った

たかしは、毎朝必ず弁当を作って持っていく。
私は、朝食・夕食のおかずやたかしの弁当おかずの余りがあれば、それを詰め合わせて弁当を作る。従って、私の弁当は毎日というわけではない。

そんな中、先週は珍しく月曜日から金曜日まで欠かさずに弁当を作った。

たかしが合唱祭の朝練のために早く家を出るので、たまには弁当を作ってあげようと思ったからだ。どうせ作るなら、二人分だ。

20100607_small 20100608_small 20100609_small 20100610_small 20100611_small

月曜日 ハンバーグ+野菜
火曜日 ハンバーグ+豚肉マヨネーズ炒め+野菜
水曜日 豚肉マヨネーズ炒め+野菜
木曜日 焼き鮭+野菜
金曜日 豚肩ロースソテー+野菜

素材はすべて前日の夕食の使い回し。
こうして並べてみると、毎度大したことの無い弁当だとつくづく思う。
でも、弁当箱への詰め方次第で、見映えが変わる。梅干ひとつ入れるだけで、実に弁当らしくなるのが面白い。

2010年5月22日 (土)

昨日の遠足弁当

昨日はゆうすけの小学校の全校遠足でした。
遠足といえば、お弁当。
朝、5時半にゆうすけに起こされ、おにぎりにゆで卵、ピリ辛チキン焼き、マカロニサラダ、などなどを作りました。
弁当のためにわざわざおかずを作るなんて、久々。

遠足弁当のお余りを詰めて、自分の弁当も出来上がりです。
20100521_small

今週のたかしの弁当。定期テストのため、昼前に帰宅。よって、弁当は月曜日だけでした。
20100517_small

2010年5月15日 (土)

今週の粗食弁当

20100510_small 20100511_small 20100512_small

左から、今週の、月曜日、火曜日、水曜日の弁当。
木曜日は出張先食べるはずだったのが時間がなくなり、コンビニサンドイッチを立ち食い。
金曜日は、前日の反動でちゃんと外食したくなって、職場近くでスパゲッティを食べました。

月曜日のおかずは、さんまの酢醤油煮。酢の威力はすごい。骨も食べられるくらいやわらかくなりました。それだけ煮たのに、身はしっとり。問題は、私以外の家族は酢を好まないこと。大量に作って、私一人で消化することに(泣)。でも、美味しいからいいんだ。

たかしは、毎日きちんと弁当を作って持っていっています。
月曜日のたかしの弁当はこれ。
さんまの酢醤油煮ではなくてウィンナー+人参+椎茸。
こっちの方が美味しそうでした orz
20100510_small_2

2010年4月30日 (金)

『こぐれひでこのおいしい画帳』

『こぐれひでこのおいしい画帳』(東京書籍)に掲載されている料理いろいろ試しています。

この本は、讀賣新聞に連載された同名の記事(現在も、名称を変えて連載中)に加筆修正されたもので、エッセイ+レシピ本です。
レシピは、分量も時間もかなりアバウト。
それでも作れる、単純な料理方法が気に入りました。

たとえば。

>カブを一口大に切って、魚焼きグリルで焼いて、オリーブオイルと塩をかける。

実に簡単なこの料理、大変美味しかったです。
我が家の魚焼きグリルで焼くより、トースターで焼いた方がうまくいきました。

>秋刀魚を4つに切って、酒と酢と醤油と砂糖で40分間弱火で煮込んむ。

秋刀魚はなかったので、鰯でやってみたところ、骨までとろけるさっぱり味。

で。
今日のたかしの弁当は、鰯の酢醤油煮と大根のトースター焼きオリーブオイルかけがメインでした。
鰯を煮たのは、私です。念のため。

20100430_small

2010年4月25日 (日)

ラムの焼肉弁当

たかしはラム肉が好きだ。

薄切りのラムが安かったので弁当用に買った。

「たかし、どうする?」
「焼く。」
「じゃ、にんにく醤油に一晩漬け込むというのはどうかな。」

たかし、ラム肉をほぐして漬け込む。

翌朝、フライパンでラムを焼くたかし。

「余ったら、母の弁当用にくれる?」
「いいよ。」

思ったより余らなかったけれど、こうして二人分の弁当ができました。
左はたかしの。右は私のハイエナ弁当。
次にラムを買うときには、もっと量の多いパックを選ぼうっと。

20100423_small 20100423_small_2

以下は、先週の他の日のたかしの弁当。
私の弁当は、ほぼ同じ内容となっています。

20100419_small 20100420_small_2 20100421_small 20100422_small

2010年4月18日 (日)

教育の成果2

毎朝の弁当つくりにいそしむ息子、たかし。

「冷蔵庫の中のもの、適当に使っていいから。」と、素材の提供もおろそかになりつつある私。

私「挽肉あるから。チャーハンだけ弁当箱にぎっちり、ていうのもいいんじゃない?」
と、冗談で言ったら、本当に「チャーハンだけ弁当」を作って学校に持っていった。

20100413_small

帰宅して。
私「何か言われた?」
たかし「すごいね、って言われた。」
私「(どういうニュアンスだったんだろう。)で、なんて答えた?」
たかし「スプーンがあれば完璧だったんだけど、って言った。」

あー。はいはいはい。
たくましく育ってます。
先週一週間、毎日かかさず弁当を作っていきました。

私の弁当は、たかしが作ったおかずを横から掠め取って自分の弁当箱に詰めるという、ハイエナ弁当になりつつあります。

以下、たかしの先週の作品。
20100412_small 20100414_small 20100415_small 20100416_small


2010年4月10日 (土)

教育の成果

4月から、たかしは高校生になった。
昼食は弁当だ。

保育園も小学校も給食だった。
私が連続して子供の弁当を作るのは夏休みや冬休みなどの長期の休みの間だけで、それも、ここ最近は、たかしは自宅で自分で昼食を作って食べていた。

なので。

「お昼のお弁当、自分で作れるよね?」

使っていい食材を朝出しておいたら、自分でさくさく作っている。
前夜の夕食や朝食のおかずの残りもあわせて詰めれば、完成。
右下の、大根とミニトマトの詰め方なんて、なかなか。

P1040516_small_2 P1040517_small

オットは「男の子にそこまでやらせるのか。」と言いたげだったのだが、昨日たかしが学校から持ち帰ったプリント(ほけんのしおり)には、以下のように書いてあった。

『自分で行う健康管理
*外食に頼らない昼食を・・・
 今までの給食生活は終わり、お弁当持参の生活。朝の忙しい時間にお弁当作りはとても大変なことです。(略)一人前の大人の身体を作るには、一日3回栄養のバランスの取れた食事をとる必要があります。お弁当は自分で作り、外食に頼らない生活を共に心がけましょう!!』

時代はこうなんだ!
保育園からマイ包丁を与えて料理をさせていた成果が実を結んだと、自画自賛している。
朝食4人分と弁当2人分で、米4合半でも足りないのは想定外だったけどね。男子高校生って、こんなに食べるのか・・・・。

ちなみに、同時に作った私の「完全残り物詰め合わせ弁当」は、下の写真である。

P1040519_small

2010年3月10日 (水)

3月の弁当

3月の弁当
実は、しばし弁当作りをサボっておりました。

今朝の朝食後。
たかしが、そそくさと弁当箱に残り御飯を詰めはじめ、残りおかずも詰めはじめ。
「校外学習だから弁当いるって、言っておいたし、カレンダーにも書いておいたよ。」

ごめん、たかし。
のんびり新聞読んでいるところではなかった。

慌てて鮭を焼き、モヤシとキノコを炒め。
なんとか形になりました。

4月からは毎日たかしは弁当持参です。

自分で作る、と言わせようかしら。

2010年2月25日 (木)

携帯電話のカメラもおかしくなった

携帯電話のカメラもおかしくなった
写真は携帯電話のカメラで撮った昨日の弁当ですが、勝手にソフトフォーカスがかかりました。
レンズ拭いてもダメです。。。orz

2010年2月15日 (月)

弁当は続いています

100215_123630

弁当は細々と続いていますが、写真を撮り忘れることが多く。

作り立てで撮らないと、出勤中の振動で中身が偏ったりして見目が悪くなり。

今日は、食べ終わってからの撮影。

胃に収まったのは、ご飯にシャケ、ほうれん草のお浸しに、根菜の煮物。全部朝食の残り。