« 10月から12月に見た映画 | トップページ | 2月のできごと »

2014年12月29日 (月)

Musical "SINGIN' IN THE RAIN  雨に唄えば"

SINGIN' IN THE RAIN ~雨に唄えば
11月10日 18:30~

映画「雨に唄えば」を舞台化。
舞台上で本物の水を降らすのは、歌舞伎では本水といって決して珍しくないが、
水の量が半端ではなかったし、ダンサーは客席に水を掛けるように踊るので、
前から4番目の席にも関わらず、水が飛んできた。
前から5列目くらいまでの客席には、防備用のビニールシートが予め配布されていた。
主演のアダム・クーパーはバレーダンサーで、丁寧に踊る役者だった。
雨の中踊るシーンでは、客席に水をいかに飛ばそうかと考えて踊っているようだった。
そのためか、そのシーン以前のダンスはセーブしていたような。

ストーリー自体は、実はあまり好みではない。
トーキー時代についていけない女優に、勝手に吹替えをつけて上映しようとするのは、
相手に対して失礼な企てだ。

観劇前に、映画を見直したが、タップダンスの見事さに惚れ惚れした。




« 10月から12月に見た映画 | トップページ | 2月のできごと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142710/60882563

この記事へのトラックバック一覧です: Musical "SINGIN' IN THE RAIN  雨に唄えば":

« 10月から12月に見た映画 | トップページ | 2月のできごと »