« 産業まつりにて | トップページ | 次男坊の誕生日に届いた手紙 »

2010年11月21日 (日)

神谷哲史著『神谷流 創作折り紙に挑戦!』

たかしが買ってきた、神谷哲史著『神谷流 創作折り紙に挑戦!』を読んだ。

いや。読んだと言っていいのか?

Part1からPart3まではじっくり読みました。

そうか、こんな道具を使っているのか。
こんなに糊付けしていたのか。
角を合せることを優先にして、折り線は直線でなくてもいいのか。
紙はこんな風に張り合わせて作ることもあるのか。
展開図も間違っていることあるって?

しかし。Part4の折り図編は、さらーーーっと眺めた程度。
私の実力からして、独力で折れそうな作品は、ない。

不切一枚折超絶複雑系要技巧折紙が好きで、自ら折りたい人は必携だとは思う。



« 産業まつりにて | トップページ | 次男坊の誕生日に届いた手紙 »

コメント

はじめまして。私も折り紙を趣味としてまして、いくつかオリジナル作品をブログに載せています。ぜひ一度覗いて見てください。
この本、コンベンションで購入できなかったんですよ、一番の目当てだったのに、非常に心残りです。逆に言えば、それだけ折り紙ブームが高まっているわけで、プチ作家の一人としては喜ばしい事でもあるんですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142710/50090056

この記事へのトラックバック一覧です: 神谷哲史著『神谷流 創作折り紙に挑戦!』:

« 産業まつりにて | トップページ | 次男坊の誕生日に届いた手紙 »